小松菜奈の学歴や経歴!出身大学と高校や中学の偏差値そして小学校がすごいと話題に

12歳でスカウトされ人気モデルとなり、演技でも多くの賞を受賞している実力派女優。

美しくミステリアスな存在感に、惹きつけられる人は多いでしょう。

そんな小松菜奈さんの経歴と、家族構成、結婚についてもまとめました。

小松菜奈のプロフィール 

本名小松 菜奈(こまつ なな)
生年月日1996年2月16日
出身地山梨県
身長168cm
血液型O型

小松菜奈の経歴

2008年 中学校入学

2008年 ファッション雑誌「ニコ☆プチ」でモデルデビュー

2011年 高校入学

2013年 短編映画「ただいま。」出演

2014年 高校卒業

2014年 映画「渇き。」で女優として本格デビュー

2014年 第38回「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞

2016年 映画「沈黙─サイレンス─」でハリウッドデビュー

2016年 シャネルのアンバサダー

2019年 第41回「ヨコハマ映画祭」主演女優賞を受賞

2021年 菅田将暉さんとの結婚を発表

モデル活動は幅広く、多くの雑誌や有名ブランドで活躍。

https://www.instagram.com/p/BKn6jjGBQeZ/
https://www.instagram.com/p/B6hWqZWFM9l/?utm_source=ig_embed&ig_rid=5a0be25d-e8f1-44fe-9770-fcbf094ce3a9
https://www.instagram.com/p/BUTyoZFlqpf/

抜群のスタイルと、華やかさに圧倒されます。

映画制作の現場が好きという小松菜奈さんは、数多くの映画にも出演。

「スタッフさんも映画が好きな人が集まっているので、映画愛みたいなものが(現場には)あって、それが純粋に好きです。」

「できることなら映画だけでやっていきたいなと思うぐらい、やっぱり映画が好きですね」

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0108842

2016年に公開された映画「沈黙─サイレンス─」で、ハリウッドデビューも果たしています。(当時20歳)

女優デビュー直後から数々の賞を受賞。

https://www.instagram.com/p/B9bLh55FCJx/?utm_source=ig_embed&ig_rid=67479ba6-d9ba-405d-ba4b-feb197355015
https://www.instagram.com/p/CMoJugXFU7c/

小松菜奈さんは自分のことを「かなり負けず嫌い」といい、演技に対してもストイック。

今年2022年公開映画「余命10年」では、闘病生活を送る主人公を演じるため減量をしていたとか。

演技も遊びも命がけという小松菜奈さんの、生い立ちを見ていきましょう。

小松菜奈の学歴-出身高校は?-

山梨県の帝京第三高校。

チアリーディング部に所属していました。

当時から大勢の中でも目立ち、全国高校サッカー選手権大会で応援する姿がテレビに映し出され、話題になったとか。

中学時代からモデル活動をしていた小松菜奈さんは、仕事のたびに山梨から東京へ高速バスで通っていました。

担任の先生が芸能活動と学校を両立できるように、親身に相談に乗ってくれたのだそう。

モデルの仕事をしていく中で「演技って楽しそうだな」と、女優業に興味を持ち、3年生で短編映画の「ただいま。」に出演。

そして高校を卒業する頃には、芸能の道に進もうと決めたようです。

小松菜奈の学歴-出身大学は?-

小松菜奈さんは「仕事1本でやっていきたい」として、大学へは進学していません。

高校を卒業した年の2014年に公開された映画「渇き。」では、演技力が高く評価され、華々しい女優デビューを飾っています。

この映画はサスペンスミステリーで作品自体が衝撃を受ける内容ですが、その中でも小松菜奈さんは、初めてとは思えないほどの存在感を放っています。

この映画出演で数々の賞を受賞し、女優として注目されるようになりました。

https://www.instagram.com/p/ws8ESKQfbP/?utm_source=ig_embed
https://www.instagram.com/p/y62fWoQfY-/

小松菜奈の学歴-出身中学は?-

出身の中学校は公表されていませんでした。

運動が好きで、陸上大会で選手に選ばれた経験もあるそう。

お母さんと買い物中に竹下通りでスカウトされ、1年生のときにファッション誌「ニコ☆ブチ」2008年夏号でモデルデビュー。

「中学生の頃からずっとキラキラした世界に憧れていました。ランウエイで輝いているモデルさんを見て、私もああなりたいなって。」

引用元:https://www.wwdjapan.com/s/10518

14歳で、映画「シャボン玉」にも出演しています。

小松菜奈の学歴-出身小学校は?-

小学校は公表されていません。

小松菜奈さんは、両親と兄2人の5人家族。

お兄さんたちと外で遊ぶことが多く、やんちゃな子ども時代だったことを明かしています。

「命懸けで遊ぶんですよ。“岩の崖から落ちる”みたいな」

引用元:https://www.crank-in.net/news/101239/1

小学3年生から中学まで、ジャズダンスもしていたといいます。

またお母さんからの教えで、小学校低学年のときから毎日日焼け止めクリームを塗るのを欠かさず、習慣にしていたそう。

透き通るような美しい肌には、この積み重ねがあったんですね。

小松菜奈の父親や兄など家族はどんな人?

お父さんは佐賀県、お母さんは沖縄県出身。 

2人のお兄さんたちとは子どもの頃から仲良しで、外で遊んだり、虫とりに行ったりしたそう。

よく喧嘩もしていたようです。

「殴り合いの喧嘩をして、お母さんは誰の味方もせず『自分たちで解決しろ』と言ってた」

引用元:https://smart-flash.jp/entame/71052/1

お父さんは躾に厳しい面がある一方で、末っ子の小松さんには甘かったとか。

そのお父さんについて小松さんは、「もの静かで、いつも穏やか」な人と話しています。

「今の自分があるのは、母や家族のおかげ」

引用元:https://www.wwdjapan.com/s/10518

小松菜奈に菅田将暉は2度フラれてる?!

参考:https://www.biu.jp/branch/25585

昨年2021年に、小松菜奈さんは俳優の菅田将暉さんとの結婚を発表。

2人は映画で、3度共演しています。

・2016年5月公開映画「ディストラクション・ベイビーズ」で初共演

菅田さんは出会ったときから小松さんに片思いでしたが、小松さんの方は興味がなかったとか。

・2016年11月公開映画「溺れるナイフ」で2度目の共演

菅田さんは思い切って告白するも、残念ながら恋は実らなかったそう。

当時小松さんには交際相手がいたため、お断りしたと伝えられています。

・2020年8月公開映画「糸」で3度目の共演

ずっと小松さんのことを思い続けていた菅田さんは「これでダメだったら、もうあきらめる」と、ラストチャンスに挑みました。

撮影が行われた2019年7月から9月までの間、菅田さんは小松さんに猛アタックを開始します。

すると一緒に過ごしていくうちに、小松さんの気持ちにも変化があらわれ、菅田さんに傾いていったと報じられています。

そして2020年3月、2人の交際が報道されました。

2021年11月、菅田さんと小松さんは自身のSNSで結婚を報告。

「出会った頃から変わらず私達は、戦友であり、心の支えであり、これからは家族になります。」

https://www.instagram.com/p/CWSfxFkMHuK/

人気俳優同士の結婚に、ネットでも反響が大きかったようです。

まとめ

作品ごとに、不思議な魅力で存在感を放つ小松菜奈さん。

菅田将暉さんは小松さんに振られながらも、4年間の片思いが実り結婚。

今後の映画作品も楽しみです。

おすすめの記事